サムライインターン、2019年春休みプログラムは、
サムライカレー@プノンペン&シェムリアップ,サムライガチインターン@インド,サムライ広告代理店@スリランカを開催します。

プログラムの難易度ですが、このようになっています。


初級

サムライカレープロジェクトは、語学力に自信がない、初めての海外といった人でも安心して参加できるプログラムです。

プログラムの中で、カンボジア人にヒアリングをしたり試食会をしたりするのですが、日本語学習中のカンボジア人にお願いすることができます。

さらに、その日本語学習中のカンボジア人をスカウトして、バイトとして雇い、一緒に販売をすることができます。
彼らに通訳を頼んだり、看板作成を一緒に行ったりすることで、語学ができない人でも販売を行う事ができるわけです。

また、プノンペンは近所のイオンスーパーマーケットで2.5ドルのカツ丼を買えたり、徒歩3分のところに日本料理屋があったりと、日常的に日本料理を食べたり、日本人医師がいる病院があったりと、生活も非常に快適であり、苦労することがありません。

語学力、海外生活に不安がある人は、ぜひサムライカレー@カンボジアに!

 

中級

サムライガチインターン@インドは、中級者向けのプログラムです。

インド企業にインターンするプログラムですが、インド企業に入る前に1週間の日本人講師による研修があります。
この1週間は、単体で企業向けの研修となっているもので、海外で働くための基礎的なスキルとマインドセットがたたき込まれます。
TOEIC500点程度の語学力があれば、この研修でレベルアップして、インド企業で活躍できるのです。

また、一度インド企業で働き始めたものの、ちょっと厳しいなと思ったときには、我々が経営しているスパイスアップ・アカデミーという英語学校でのインターンに切り替えることもできます。

こちらでは、日本人マネージャの下、インド人スタッフと一緒に働く事になるので、難易度は下がります。まずは、高難易度のインド企業にチャレンジして、ダメなら難易度を下げることができるのが、プログラムの特徴となっています。

是非インドガチインターンで、チャレンジしてください!

 

上級

サムライ広告代理店は、上級者向けプログラムです。

スリランカで、スリランカ人社長にアポを取り、英語で広告営業をするプログラム。
1-2日目は研修を行いますが、その後はガンガン実践をしていただきます。

最初は、英語の商談の難しさにめげそうになりますが、何度もトライしていく中で攻略法を見いだし、7割以上の学生が1件以上の受注を取ってかえります。

折れない心と積極性があれば「スリランカ人社長と商談して、広告を◎◎万円売りました!」と自信を持って言えるようになるプログラムです。

語学を活かして仕事ができるという実績を作りたい人は、サムライ広告代理店@スリランカへ!

 

このように、初心者から上級者まで、ご自身のレベルと自信にあったプログラムを選んでいただけるのがサムライインターン。
自分の成長と実績作りに最適なプログラムを選んで下さい!

どのプログラムがいいか相談したい人は、メールかLINEでいつでも質問してください!

    @samuraic で検索!

What’s New