なぜ「カンボジアで学校を作ってきた」二階堂ふみは就活で落ち続けたのか? 〜映画「何者」

就活を題材にした映画「何者」 これは、2012年に早稲田田大学在学中の小説家、朝井リョウが書いた小説を原作にした映画です。 この夏就活が終わったばかりの研修生が「あれは、リアルですよ…」と言ってたことからもわかるように、2010年代の就活の…続きを読む

多摩大学学生150人に講義をさせていただきました

サムライカレーを運営しているサムライインターナショナル(株)は、2016年11月から(株)スパイスアップ・アカデミアと名前を改め、大学を中心とした学校向けのサービスを充実させています。 そのうちのひとつが、大学生に対する講義 スパイスアップ…続きを読む

サムライカレーの大学から来てもらっています。参加者数第一位は!?

2014年1月スタートしたサムライカレープロジェクト。 2018年3月までに298人の方に参加していただいております。 その参加者の所属大学を数えてみたところ、97大学になりました!   Webで、まんべんなく情報を流しているから…続きを読む

カンボジアで猫ひろしのマーケティングリサーチをしてみた

サムライカレープロジェクトでは、研修プログラムとして、研修生のみなさんにカンボジアで商売をおこなっていただきます。 しかし、いきなり商売をしろ!といっても、動ける人は限られています。そこで、最初の1週間で、我々が課題を出していって、それをク…続きを読む

為末大さんがメダルを取れたのは、一人で海外に行ったからだ

昨日、元陸上選手(現 株式会社侍代表取締役)の為末大さんとの交流会@プノンペンに行ってきました。 初めてのオリンピックで、ハードルを越えられず予選落ち。ハードルに対する恐怖も生まれてしまったそうです。 その原因を 1.外国人選手の走りに慣れ…続きを読む