2017年12月、トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム 第9期生の募集が開始されました。

カンボジア・プノンペンのサムライカレーでは、このトビタテ!留学ジャパンのインターン生を過去3名受け入れており、第9期も受入をいたします。

トビタテ留学ジャパンは、海外留学やインターンをする大学生、高校生その他学生に渡航費や奨学金が出るというプログラムです。

カンボジアの場合は毎月12万円の奨学金がでます。

サムライカレーでの受入は、最初の1ヶ月、サムライカレープロジェクトの研修プログラムを受講して頂きます(有償)

その後の期間は、弊社カンボジア法人の社員として、サムライカレーの研修プログラム運営および、レストラン経営に関する業務を行っていただきます。

主な業務は
1.カンボジアに来た研修生の受付、生活に関する指導、アシスタント講師業務
2.カンボジア人マネージャの下で、レストラン運営業務
3.日本人マネージャの下で、サムライカレープロジェクトに関するマーケティングおよびプログラム改善業務
となります。

研修生が多く参加する7-9月および1-4月は、1,2の業務の比重が多くなり、その他の期間は3が中心となります。

なお、3に関しては、改善のみならず、新たな研修プログラムを作成し、それを自分で集客、運営、実行して頂いても構いません。その収益の一部は、インターン生のみなさんに還元いたします。

かかる費用は研修費と、弊社宿泊所の家賃のみになります。
宿泊所は、エアコン、ホットシャワー付き、原則1-3名1室になります。

海外での業務、その中でも特に、旅行業界や飲食業界、そしてWebマーケティングの仕事がどのようなものなのかを、リアルに体験していただくことができるインターンシップです。

申込み希望者には、サムライカレーの受入証明書も発行しますし、過去の参加者の話を聞く機会も設けます。
ご興味のある方は、こちらからお問い合わせください。

また、サムライカレーのプログラム内容に関しては、こちらをご覧ください。

 

12/23(祝) 無料イベント!

What’s New