大和 慧さん 〜 泥臭い仕事で結果を残せた!

大和 慧さん 2015年2月生 就職活動前に2週間参加した大和さん。 将来、海外で働きたい、起業したいという希望を持っている彼に、サムライカレープロジェクトはどう響いたのか? キラキラした海外就職だけではなく、その泥臭い営業の中で彼が感じた…続きを読む

サムライカレー後、カンボジアの田舎で7ヶ月働いたら「起業家精神」ってなにかわかったでござる

大学三年生の夏休みにサムライカレープロジェクトに参加した竹原君。 サムライカレープロジェクト参加中に、カンボジアで事業をしている社長に弟子入りし、半年間インターンとして修行を積むことを決めたでござる。 サムライカレー1ヶ月と、半年のインター…続きを読む

アメリカの大学に留学して、入りたいクラブがなかったから作ってきました

2015年6月にサムライカレーにやってきた岸本君。 カンボジアでも、店内にサムライ撮影スタジオを作るなど派手にいろいろやっていたのですが、そのあと留学したアメリカでも、派手にやっていました。 どんなことをしでかしたのか、インタビューしてみま…続きを読む

「失敗してもいいからとりあえずやる」を日本でやったら、大手人材会社で全国一位になりました

サムライカレーがスタートして1年以上経つと、当時大学生だった卒業生が社会人になり活躍を始めているでござる。 そんな、卒業生にサムライ君がインタビュー! サムライカレーの経験は、社会人になってからも役に立つのか!? 最初のインタビューは、サム…続きを読む

タブーを恐れず、いいと思うことをやったら、営業成績1位を半年間連続で爆走できました!

大学4年の春休みに、サムライカレー1期生として参加したK君 サムライカレーパンを開発、そのサムライカレーパンを1日で720本売るなど大活躍をしてくれた彼は、帰国後、ある大手小売業の会社に就職したでござる。 その業務の中で、1年目から営業成績…続きを読む

参加者の声:社会に出てからの卒業生

サムライカレープロジェクトに来て、研修生はどんなことを学んだのか?そして、その学んだことは社会に出て役に立つのか? サムライカレーを卒業したあと、就職し、活躍している研修生たちの「その後」をインタビューしてみました。 「失敗してもいいからと…続きを読む

安川圭亮さん ~ カンボジアが好きになりすぎて、カンボジアで就職しちゃいました

安川圭亮さん(四月生) 海外での留学や旅行を楽しんだ学生時代。 その後、新卒で就職した会社は、ドメスティックな会社でした。自分がやりたい仕事を目指すべきなのか?悩んだ末に参加したサムライカレー。 そこで、彼は新しい道を発見しました。 Q.な…続きを読む

竹原わたるさん 〜 1年半、カンボジアで修行することを決めました!

竹原わたるさん 法学部2年の竹原君は、将来海外で活躍する法律家を目指すため、深慮遠謀を込めてサムライカレーをやりながら現地の会社設立支援の手伝いをすることに。 しかし、そこから次々とミラクルが起こり、サムライカレー終了時には、1年半のカンボ…続きを読む

庄子 雄基さん 〜 話を聞いて5分で参加を決めました!

大学生の庄司さんは、将来海外で働きたいと思い、まずは英語の勉強のためにフィリピン留学をしました。そこで、偶然出会った、サムライカレー。彼が5分で参加を決めた理由とは?   Q.なぜ、サムライカレープロジェクトに参加しようと思ったの…続きを読む

田中祥子さん 〜 短時間で追い込まれるという環境が、やるべきことを見つけてくれました

田中祥子さん 2015年3月生 たった1週間のサムライカレーの滞在だった田中さんですが、台風のようにガンガン動いて、大きな成果を出していってくれたでござる。 そんな1週間で彼女は何を学び、将来どんなことをしたいと思うようになったのか? サム…続きを読む