カンボジアの人たちに日本のカレーを広める!という目標で始めたサムライカレー。
その壁は予想以上に高く、わずかながらカンボジア人の常連客もついてくれたものの、まだまだメインのお客様は西洋人(アメリカ人とかフランス人)と日本人です。

そして、3月11日には、カンボジアの人たちへの震災への寄附やメッセージの感謝の気持ちを込めて、サムライカレーで無料カレーパーティーをやりました。
直前の告知だったにもかかわらず、50人以上のカンボジア人の人たちに来て頂き、カレーを楽しんでもらいました。

sIMG_6559

普段は動物NGですが、今日は特別に隣の犬にもご来場いただきました。

この告知は、路上だけでなく、300人くらいの会場で行われた絆フェスタの柴田三兄妹 津軽三味線コンサートのあとでも行いました。

sIMG_6541

これは私ではなく、今回の会を開催するきっかけを作ってくれた、ちょんまげ隊のツンさん。

そしたら、なんと、このイベントにテレビ局が取材にきてくれました。

当日、カメラとインタビュアーと通訳でやってきたTV局

sIMG_6573

カンボジア人で賑わう店内で、早速社長インタビュースタート!

sIMG_6588

以下、実際に放映されたテレビの画面です。

sスクリーンショット 2015-04-06 13.55.53

しゃべる社長。

sスクリーンショット 2015-04-06 14.01.45

お客さんと話す社長。店員多すぎ。

sスクリーンショット 2015-04-06 14.00.30

つまらなそうにアイスクリームを食べるお客様

sスクリーンショット 2015-04-06 13.59.44

人いっぱい。普段の日もこれくらいよろしく。

sスクリーンショット 2015-04-06 13.58.58

料理を持ってご紹介だが、普通はこういうことは女の子がやると思う。

sスクリーンショット 2015-04-06 13.58.03

みんなで記念写真まで放送されました。

sスクリーンショット 2015-04-06 13.57.28

外観はこんな感じで。

どんな感じで放送されたかはクメール語なのでさっぱりわからなかったのですが、わざわざスタッフに訳してもらうほどでもないのでスルーしました。

実は、このSea TV以外にもう一局取材に来て、放映もしてくれたはずです。
「放送終わったら、DVDとどけるからね!」と言っていたのですが、その後音信不通。めんどくさいので、まあ、いいか。

ちなみに、この放送でカンボジア人のお客さんが増えた!ということは一切感じられません…。カンボジア人集客への道、険しい…。

What’s New