トビタテ留学ジャパン、インターンシップ受入やってます!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

サムライカレープロジェクトでは、トビタテ留学ジャパンで海外インターンシップに参加する学生を受け入れいたします。

トビタテ留学ジャパンとは、官民共同海外留学支援制度で、海外留学、海外インターンシップに参加する学生に渡航費と生活費を支援する制度です。
例えば、カンボジアにインターンする場合、航空券代と毎月約12万円の生活費が支給されます。(カンボジアであれば、かなり余裕をもった生活ができる金額です)

期間は6ヶ月から12ヶ月。さすがにこれだけの期間夏休みがある大学はないでしょうから、休学が必要になります。

サムライカレーでは過去3名のトビタテ留学生を受け入れており、2018年4月スタート(申込期間2017年7-11月)の学生も受け入れいたします。

■業務内容

業務内容は、レストラン運営および、研修プログラム運営補助。
自由度は非常に高く、自分でお店の備品を使って新製品を開発し、販売して頂いても構いません。大きな利益が出たら、その利益の一部を還元いたします。

また、長期の休暇を取ることも可能です。
2016-7年の12ヶ月間インターンをしている学生は、アジア各国の料理を研究し、作り方を学び、カンボジアのサムライカレー店舗で販売しています。
半月フィリピン、ミャンマー、タイ、ベトナム、ラオスなどで研究、半月カンボジアで販売ということを繰り返し、アジア各国の料理および現地陣の食に対する感覚や金銭感覚に関するレポートを執筆中です。

■受入人数、応募方法

サムライカレーでは常時2名まで受入が可能で、トビタテ留学ジャパンに申込をしたい学生に、いつでも受入証明書を発行いたします。
また、応募方法や現地での話を聞くために、サムライカレーインターン中の学生の紹介もいたします。

トビタテ留学ジャパンに参加したいが、どこに行けばいいか分からないという方、是非サムライカレーにお問い合わせください。

お問い合わせはお気軽に、こちらからどうぞ。

サムライカレーに留学をしたOGの体験談はこちら!

一年間、カンボジアでカレーやってました。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL