サムライカレー卒業生が、ビジネスプランコンテストで全国ベスト8まで行きました!目指せ経産大臣賞!

サムライカレー@瀬戸内に参加した、インフィニティ国際学院の中山 大貴くんが、ビジネスプランコンテストで、全国ベスト8までいきました。

中小企業庁主催のJapa Challenge Gate2022というコンテストで、主に高校生が参加するコンテスト。
中山君は、サムライカレー@瀬戸内でも販売した野菜スープ「もったいないスープ」の販売というビジネスで、1次、2次予選をクリアしました!

他のチームがビジネス「プラン」なのにたいし、「もったいないスープ」は実際に販売を行った内容を元に構築した「実績を元にした、ビジネス拡大プラン」なので、レベルが違います。

就活でもそうなのですが「○○をやりたいです」よりも「▲▲をやりました。だから、○○ができます」の方が圧倒的に強いんです。

2/18に決勝戦なので、ぜひ、最優秀賞であ「経済産業大臣賞」をとってもらいたい!
がんばれ、中山君!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL